<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

アウト オブ エデン 殿堂御礼 そして製作秘話など(音源あり)

えっと、7/20公開させていただきました

コレ↓


びっくりするぐらいご支援いただいて早くも10万再生超えました。
本当にありがとうございます!!

去年ずっとスランプで作品を出せませんでしたのでやっと公開できたこの曲が皆さんの耳に届いた事を大変うれしく思っております!

ここからは普段の口調でいろいろと語っていこうかなと思いま〜す! ↓相当長いです!
まず製作を始めたのはいつだろう・・・集中的にその曲だけをしているわけではなく途中で別のが頭に浮かんだ場合、そっちを打ち込んだりするのであいまいではありますが、おそらく去年秋ごろからだと思います。

作曲はこう作ろうと決める事はあんまりなくて、自然と浮かんできたものを打ち込んでいくスタンスですから
どうしてあーいう曲になったかっていうのは難しいところです。ある程度は操作できますけどね^^;

最初はサビを作り始めた、実はメロが公開バージョンとは全然違ってもっとゆったりしていたんだよ。
4つうち物とか苦手なのでぜひとも作りたかったってのはありました。
そしてAメロを打ち込む。
思ったままにやっていくとサビは清潔そうなイメージ、Aメロはちょっと黒いというか背徳な感じになったので
自分の中でテーマをあいまいに白と黒と設定した記憶がある。

Aメロは特に気に入っていて、ほぼワンコードでノリがいいのができたー!
そのパートは黒イメージ、そして気に入ってるリズム感なので間奏でも登場します。
音程感のない部分でノリを出すというイメージでパーカッシブなフレージングになってます。
そのままイントロでも使おうと配置して、対比で白イメージのサビからはじめようか!という感じに。
サビを最初に持ってくるパターン・・個人的にすごく好きなのです。
ホリスタもそうでしたね!

そんなこんなで一通りできたかなってところで仮歌詞を自分で入れておったのですけど。
それがこの音源








テンポも実はすごくスローです!2番は1番のループです。歌詞もある程度しかできてませんでした。

ただうまく自分で納得できなくて以前から一度orangeさんと作品を作ってみたかったのでお願いすることを決意しまして、それが年末あたりだったと思います。

この件やり取りはorangeさんブログでも書かれております。
orangeness>>http://orangeness.blog.shinobi.jp/

返ってきた歌詞の解説を聞くところ、BLだと。
正直いいますと最初「えっ!」っておもいましたね!
なんでかっていうとBLというものに免疫がなかったからびっくりして^^;
あとレンは調声をしたことがなかったので正直不安があったんですごめんなさい!!
でも内容は納得のできだったのでそれで行きましょうってことGO!!
水泳部の後輩(レン)が先輩を想うという歌です。ただしそうじゃなく聴いていただいても問題ないとおもいます!

ただし問題が、このころ個人的にサビのメロ自体に疑問を覚えてて、レンでいくならどうしても変更をかけたいと思い、orangeさんにはわがままを申して、新メロ作成にとりかかりました。

初期歌詞案
「楽園追放(仮)」
Say you will
Say you will
楽園の蛇は誘(いざな)う
聖域を
侵していく 指先が
摘み取る 罪の実 

こぼれちゃうミルクね友情
嘆くなら舐めればいいじゃん?
凝(こ)らしても見えない表情
飾り窓 Forbidden Fruit (フォービドゥンフルーツ)

放課後の残り香 熱病
あがいても消せない本性
こすっても噴き出す感情
むき出しね

友達の枠 はみだしちゃって
塗りたい色 ほんとは 何色? 
逢わせたいのは心地
良い場所へ/yeah 潜る 深く

Say you won't
Say you won't
征服と降伏の/制服と幸福の 枷(かせ)
制圧の
腕の下に打ち付けて
今は逃げないで

ふざけあう隙間のサイレンス
捉えては逸らせる視線
追いかけりゃ逃げる蜃気楼
友愛のヘルオアヘブン/You,I know Hell or Heaven

背中越し数える心臓
押さえても膨らむ煽情
ばれちゃえばそこが処刑場
無理矢理ね

とかくこの世夜は逝生きづらくて
あなたじゃなきゃ 誰でも いらない
悪魔は蜜を垂らし
音もなく 胸を 伝う

Say you will
Say you will
水温を上げる欲望
届かない
果実は腐るのだから
僕が撃ち落とす

扉越しせがんだ愛情
原罪の時刻は終宵(しゅうしょう)
ぞんざいな小部屋の売笑(ばいしょう)
一時の極楽往生(ごくらくおうじょう)

友達の輪を 踏み出しちゃって
つながるのは ここから どこなの?
明日(あした)を支払うから
抱え込む 強く 酷(むご)く

Say you will
Say you will
楽園の蛇は誘(いざな)う
制圧の
腕の下に縫い止めて
今は逃げないで


2月末に新メロを投げました、それが今のメロになります。
相当変更が必要になるのを承知で快く受けていただきまして感謝してます!
結果としてよかったと!
あとテンポを速める案もでたので実行しました。
orangeさんによればB'zの稲葉さんが思い浮かんだとのこと、私もイメージは似ててその名前が出てきたときはまたもやびっくりしたです!
実は私学生時代B'zばかり聞いてギターの練習をしていたためそのあたりが出てるのかもしれませんね♪

それで、レンをほぼベタうちで仮として投げたもの↓








相当荒いんですが、レン自体発音がよろしくはないのでこの後すごく苦労しました。
このあたりで方向性がまとまったところで、作品としてクオリティを求め
イラストを秋赤音さん、動画作成をあちゃさんに依頼しました。

私は、ちょっと別件で締め切りなどある案件も抱えていたのでそっちもやりつつ
このころから曲、詞、絵、動画、すべてほぼ同時進行で調整・作成となってました。
みなさんそれぞれ多忙の合間をがんばっていただき、ついに7/20最終バージョンの公開できることとなりました。

実際コラボを持ちかけてから6ヶ月以上かかりました。それだけに途中のやり取りなど思い出深いものがあります。
当初自分が想像してた公開時期よりも随分と後になりましたが、それが逆によかったなと思うんですよ。

実は動画担当のあちゃさんとは最初に16:9でつくりましょうって話をしてまして、
それがまさか、公開直前の新プレイヤーで大いにパフォーマンスを発揮するとは!!
運も味方につけた思いです!!

曲としてきけば5分そこらで終わってしまう作品ではあるんですけど、いろいろと思いが詰まった作品となっております。

再度聴いていただいて、いろんなクリエイター側の想いなんかも感じて楽しんでいただけたら幸いかなと。

そして改めてリスナーの方々応援いただいた方々ありがとうございます!おかげさまでいいものができました!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

2010.08.10 Tuesday 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 鏡音レン - アウト オブ エデン 公開 | main | Project DIVA Arcade 楽曲収録されます! Holy Star -2010 DIVA MIX- >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.06.07 Wednesday 23:36 | - | - |